社長挨拶

㈱日本インテリジェントビジネスは1990年6月、神奈川県の新横浜に設立致しました。社員7名で金融システムの開発をスタートさせましたが、翌年発生したバブル崩壊を契機に1992年、本社を横須賀に移して現在に至っております。
横須賀市は行政の情報化に熱心に取り組み、他府県の自治体から視察に見えるほどで、そのレベルは高く地方自治体の中ではトップクラスにあるといっても過言ではないと思います。
1997年、その自然豊かな横須賀の一角にYRP(横須賀リサーチパーク)が設けられ、国内はもとより海外からも先端情報通信を研究している企業、国の機関、大学等が集まり一大研究開発拠点を築いております。
市内周辺のIT企業はこれに呼応してYRP情報産業協同組合を立ち上げ、YRPの研究開発に携わっております。
当社は移動体通信の開発、携帯電話端末の試験業務、汎用機の管理システム開発、運用・保守、OA機器やOA周辺機器・事務機器の販売を行っています。IT業界は今、めまぐるしい速さで技術革新が進んでおります。進歩し続ける高度な技術を産み出すのは他ならぬ社員です。社員が健康で安心して働き、そして技術力を研鑽してより高度化する社会に貢献する企業であるよう努力し続けます。